▼講師名
高橋 裕
たかはし ゆたか

▼科目
ソルフェージュ科特別講師

▼プロフィール
1953年 京都に生まれる。1980年 東京藝術大学音楽学部付属音楽高等学校、東京藝術大学音楽学部作曲科を経て、同大学院作曲専攻終了。日本交響楽振興財団作曲賞入選。1983年 世界仏教音楽祭コンクール第1位受賞。1987年 国際カール・マリア・フォン・ウェーバー室内楽コンクール第1位受賞。藤堂音楽賞受賞。1991年 第1回芥川作曲賞受賞。オーケストラ・アンサンブル金沢より特別賞を与えられる。京都新人賞受賞。1997年 CD「シンフォニック・カルマ/高橋裕管弦楽作品集」がDENONよりリリースされ、レコード芸術の特選盤に選ばれる。2003年 高橋裕 室内楽作品展を開催する。2014年には自らの指揮により和楽とオーケストラ・アンサンブル金沢とのコラボレーションによる個展「和と洋の想を聴く」を行い、CD「宇宙の相を聴く/高橋裕室内楽作品集」をCAMERATA Tokyoからリリースする。また、2015、2016年には~東日本大震災復興応援公演~オペラ「双子の星」を仙台、東京、盛岡で行う。
これまで東京藝術大学音楽学部ソルフェージュ科講師、同附属音楽高等学校教諭として長年後進の指導にあたった他、現在は名古屋音楽大学特任教授、大阪芸術大学客員教授として活動している。日本作曲家協議会会員、日ロ音楽家協会運営委員、日本ソルフェージュ協会会員。