講師

▼講師名
服部 真紀子
はっとり まきこ

▼科目
ピアノ上級

▼プロフィール
武蔵野音楽大学卒業、同大学院修了。
田村明子、安川加寿子、山岡優子の各氏に師事。ラズロ・シモン、アルヌルフ=フォン・アルニム、アマデウス・ウェーバージンケ、ポール・リドゥン、ケマル・ゲキチ、ヴィレム・ブロンズの諸氏の薫陶を受ける。
『ピアノ新人会』出演、『日本の音楽展』参加、トークコンサート『ぴあの・あらもーど』開催、新日本フィルハーモニー東京交響楽団との共演、チェコより来日したシュターミッツ、ウィハン、M.ノスティッツ各弦楽四重奏団との共演を経て、チェリスのレオニード・ゴロホフ氏と2003~09年、来日のたびに共演。
03、04年ショパン協会ホール(ポーランド)での国立ワルシャワフィルハーモニー・コンサートマスターズとの共演を評価され、05年ルービンシュタイン(ポーランド)のオープニングコンサートに出演、現地テレビ局のインタビューを受ける。05年パルドビッツェ室内オーケストラ(チェコ)と共演。08、09、10年ワルシャワフィルハーモニー室内楽ホールでのコンサート出演。国内でもワルシャワフィルハーモニー・コンサートマスターズとは08、11年に埼玉芸術劇場音楽ホール、ルーテル市ヶ谷ホールにて共演、好評を博す。09年さいたま市『まちづくり大学』講師としてレクチャーコンサートを開催、クオリティ埼玉(日本電子新聞社)で紹介される。近年、邦人作品初演やレコーディングや15、16年銀座王子ホールにてリサイタルなどの演奏活動を行っている。
現在、武蔵野音楽大学講師。和幸音楽院上級科講師、和幸ピアノコンクール審査員。日本演奏連盟、日本ピアノ教育連盟各会員、全日本ピアノ指導者協会会員。

▼稼働会場