和幸音楽院
動画限定公開によるソルフェージュセミナー

1レッスン60分/月2回配信
受講料:2回で4,400円(税込)
聴音30分/楽典30分の構成でお届けいたします。

ソルフェージュ指導界の第一線で活躍されている自慢の講師お二方によるオンラインソルフェージュレッスン。順次進行・3度跳躍・4分音符等の基本中心。楽典も音程、音階を基礎から学びます。

講師:高橋 裕 先生(聴音)


「プロフィール」
1953年 京都に生まれる。1980年 東京藝術大学音楽学部付属音楽高等学校、東京藝術大学音楽学部作曲科を経て、同大学院作曲専攻終了。日本交響楽振興財団作曲賞入選。1983年 世界仏教音楽祭コンクール第1位受賞。1987年 国際カール・マリア・フォン・ウェーバー室内楽コンクール第1位受賞。藤堂音楽賞受賞。1991年 第1回芥川作曲賞受賞。オーケストラ・アンサンブル金沢より特別賞を与えられる。京都新人賞受賞。1997年 CD「シンフォニック・カルマ/高橋裕管弦楽作品集」がDENONよりリリースされ、レコード芸術の特選盤に選ばれる。2003年 高橋裕 室内楽作品展を開催する。2014年には自らの指揮により和楽とオーケストラ・アンサンブル金沢とのコラボレーションによる個展「和と洋の想を聴く」を行い、CD「宇宙の相を聴く/高橋裕室内楽作品集」をCAMERATA Tokyoからリリースする。また、2015、2016年には~東日本大震災復興応援公演~オペラ「双子の星」を仙台、東京、盛岡で行う。
これまで東京藝術大学音楽学部ソルフェージュ科講師、同附属音楽高等学校教諭として長年後進の指導にあたった他、現在は名古屋音楽大学特任教授、大阪芸術大学客員教授として活動している。日本作曲家協議会会員、日ロ音楽家協会運営委員、日本ソルフェージュ協会会員。


講師:上田 真樹 先生(楽典)


「プロフィール」
東京生まれ。5歳の頃よりピアノを始め、桐朋学園大学音楽学部附属子供のための音楽教室、東京都立芸術高等学校音楽科作曲専攻を経て、東京藝術大学音楽学部作曲科卒業。同大学大学院研究科音楽学(ソルフェージュ)博士課程修了。論文『明治初期における西洋音楽用語の創成 –瀧村小太郎と音楽取調掛–』で、ソルフェージュ分野において国内初となる博士号を取得。博士(学術)。
作曲を高橋裕、加藤徹也、川井學の各氏に、ピアノを秋庭津代子、森正、故 小林睦子の各氏に、指揮法を故 村方千之氏に師事。第12回奏楽堂日本歌曲コンクール作曲部門第二位受賞。第18回朝日作曲賞(合唱組曲)受賞。これまでに、東京藝術大学及び東京藝術大学附属音楽高等学校(ソルフェージュ)、茨城県立水戸第三高等学校(音楽史)において非常勤講師を務める。
現在、国立音楽大学(音楽理論・ソルフェージュ等)、桐朋学園大学(スコアリーディング)各非常勤講師。日本音楽学会、音楽教育史学会、各会員。


≪募集対象≫
・毎週30分のレッスンでは「聴音、楽典、視唱までとても時間が・・」ピアノの先生からこんな声を良くお聞きします。お気軽に生徒さんに参加を促してみませんか?レッスンの補講として是非ご活用ください。

※初心者から受験者まで対象です。受講料も特別価格を設定となっています。こちらの先生方では通常ご提供致しかねる料金ですが、オンラインレッスンを通じて当ソルフェージュレッスンの魅力に触れ、さらに深く学びたい方には毎週日曜開催中の和幸音楽院ソルフェージュ科の扉を叩いていただきたい、こんな思いが込められています。

〈お問い合わせ〉
Email:h-yamagata@wako-gakki.co.jp
TEL:048-831-8511